06-6770-5662

ブログ

2017/08/03(木)

【大阪整体】つながりを施術していくことの重要性

カテゴリー:筋筋膜

 

From:北村 隼人

整体院のデスクから・・・

 

よく週に2.3回は整骨院に行っていますとか

毎日行ってますとか耳にしますが

あなたはどのようにメンテナンスをしていますか?

 

それぞれの目的によって取るべき行動は違うと思います。

その中で「痛みを変えていきたい」「もっと楽になりたい」

とあなたは思っていませんか?

 

もし、そこの部分を目指していくのであれば

必ず痛いところ以外の部分も施術していかなくてはなりません。

 

実際しんどいところや痛いところよりも

見るべきポイントはたくさんあります。

 

腰痛を例に挙げていくのであれば

股関節、肩甲骨、頸部など腰を動かすときに

一緒に動く部分が重要になってきます。

 

しかし実際問題、週に2、3回通院していても

ここの部分まで見てくれるのは稀で、

多くは痛いところの話しか歪みの話ばかりです。

 

もちろんそれらの部分を見ていくことも大切です。

でもあまりにそのお話が多すぎて本当かなと疑う部分も多々あります。

 

筋肉は一つずつ名前がついていて

それ単体のように思えるのかもしれません。

 

けれども、その筋肉は筋膜を介してその次の筋肉とつながり

そしてまたその次へと繋がり一つの線路のように構成されています。

 

例をあげれば一つの繋がりは顎の筋肉から足の裏側まで

繋がっています。

 

その繋がりからの影響も同時によくしていかない限り

あなたの腰痛は改善には向かいません。

 

その場しのぎだけで終わるのが嫌なあなたは

ぜひ、この繋がりの部分のケアもしてくださいね。

 

痛みでお困りでしたら、今すぐお電話ください。

 

 

 

 

8月12日(水)まで
1名様限定

診察予約は今すぐお電話で

06-6770-5662

【受付時間】【月~金】18時〜23時 / 【土・日・祝】14時〜21時(当日の予約の受付は21時まで対応)(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は【月~金】18時〜23時 / 【土・日・祝】14時〜21時(当日の予約の受付は21時まで対応)までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。